All Posts

ビルから木が生えているホテル 「PARKROYAL Pickering」 宿泊記

Published 25 Feb 2020

Erwin Soo from Singapore, Singapore CC BY

シンガポールの PARKROYAL Pickering に宿泊記です。このホテルを運営するPan Pacific Hotels GroupはDiscovery Loyalty Programに加盟してます。私は現在Discovery Loyalty ProgramのBlackを保持しているので、そのあたりも共有できればと思います。ビルから木が生えてました。

🌴 PARKROYAL Pickeringについて

PARKROYAL Pickering は Pan Pacific Hotels Groupが運営するホテルでチャイナタウンにあります。建築設計事務所のWOHAが手掛けたホテルでビルから木が生えているのが特徴的です。2012年にオープンし、シンガポールの環境配慮型建築物の推奨認定制度「グリーンマーク」のプラチナ賞を受賞していて、見た目の通り、環境配慮にも力を入れているようです。

🧾 予約

この手のホテルの予約は公式サイトからの予約が安心です。Pan Pacific Hotels Groupは公式サイトからの予約でベストレートギャランティー制度があります。もし、他のサイトのほうが安かった場合、その価格からさらに10%割引していただけるようです。

予約

Deluxe Roomを食事なしで予約し、300シンガポールドル程度でした。また、予約の際の要望欄に部屋のアップグレードをお願いしました。特に誕生日や記念日などの場合は説明したほうが良いです。ハイシーズンでなければ、応じてもらえる可能性が高いです。

🛎 チェックイン

一般的には15:00からチェックインできますが、DiscoveryのBlackの特典で9:00からチェックインすることができます。私は10:00時頃チェックインしました。

また、アップグレードを狙う場合は事前にチェックインしないほうが無難です。当日カウンターでチェックインする際に部屋のアップグレードを再度お願いするためです。

今回はDiscoveryのBlackの特典で、「Deluxe Room」 から 「Junior Suite」のアップグレードを狙ったのですが、生憎にも当日部屋が空いておらず。アップグレードはできませんでした。

ただ、その代わりに、高層階の部屋とクラブランジ利用を無料で付けて貰いました。

🏢 部屋

部屋は14階のDeluxe Roomに宿泊しました。

入り口

壁から草が生えてます。

部屋全体

14階なのに、窓から草木が見え、まるで1階にいるかのように感じました。

風呂

風呂2

バスルームからも、景色抜群です。

アメニティ

シャンプー、コンディション、ボディークレンザーは、オーストラリアのブランドMETISのものでした。

ミニバー

ミニバーは60秒以上ドアは開くと課金されるシステムでした。大きくなく冷蔵庫として使えないのは残念でした。

コーヒー

ティーはシンガポール創業のTWGのものでした。

水

水もあります。

BLACK特典: ローカルアメニティ

Black会員の特典で、お菓子やチョコやフルーツなども頂きました。

🍽 クラブラウンジ

クラブラウンジ

クラブラウンジは最上階の16階にあります。6:30A.M.から10:30P.M.まで利用できます。

  • 6:30A.M. - 10:30A.M.: 朝食
  • 2:00P.M. - 4:00P.M.: アフタヌーンティー
  • 6:00P.M. - 8:00P.M.: イブニングカクテル
  • その他の時間: 飲み物とかあります。

天井が高く、クラークキーあたりを一望できます。

🏊‍♂️ プール

プールの全体の写真

5階にプールがありました。営業時間は6:00am~10:00pmらしいです。宿泊者は無料で入ることができます。この日は風が強く、入っている人は一人もいませんでした。

鳥かごガバナ

鳥かごみたいなプライベートスペースがあり、ゆったり寛ぐこともできました。

ジム

ジムもプールの横にあります。

🚀 チェックアウト

Black会員の特典で無料で18:00にチェックアウトできました。1泊しかしてないのに2泊分くらい楽しめた感じです。

🎄 まとめ

Discovery Loyalty Programのステータスを利用して、楽しく滞在することができました。シンガポールに滞在する場合はマリーナ・ベイ・サンズだけでなく、PARKROYAL Pickeringも検討してみても良いかもしれません。